Home » 活動・最新情報 » 「死後の世界」意識と肉体は分離可能!? 人間の意識が人間の脳から独立して存在できる可能性


「死後の世界」意識と肉体は分離可能!? 人間の意識が人間の脳から独立して存在できる可能性



 
今回は、昔から多くの人達が解明しようとしてきた「死後の世界」について取り上げます。

「人は死んだらどうなるのか?」という疑問は、誰しも一度は抱いたことがあるのではないでしょうか?

その問いに答えを示してくれるのが、「死後の世界を見た」という数多くの臨死体験者たちの証言です。

 

死後の世界として、古来から天国や地獄などの概念がありますが、その世界は決して悪いところではないかも知れません。

心臓発作、事故、病気、窒息などの生命を脅かす経験によって引き起こされる臨死体験(NDE)ですが、死後の世界を垣間見る神秘的な体験であるのか、それとも死の瀬戸際で訪れる独特な生理的現象による幻覚であるのか、今のところ解明されていません。

 

臨死体験をして死後の世界を垣間見てきた人は、その後死を恐れなくなるようで、臨死状態に陥った人は、その間、安らぎや解放感を覚えたり、強烈な光を感じたりするようですが、いずれも不快な現象ではないようです。

ということは、死は、恐ろしいものではないのかも知れないのです。

NDEを報告する人の75%は、できればそのまま留まっていたかったというポジティブな体験であったと語り、似通ったパターンの体験談を語っているといいます。

 

・・・・・・続きは動画でご覧ください。

 

Related Posts






Top