「1億円をあげる」と言われたら・・・


 もし今、あなたの目の前に「1億円をあげる」

  と言う人が現れたらどうしますか?

多くの場合、「当然もらいます!」と答えます。

・・・しかし

 

以前にやっていたお金をテーマにしたセミナーでこんな事をやっていました。

「1千万円が欲しいですか?」

と参加者にと聞くと、

ほぼ全員が、「欲しい」と答えます。

 

次に、「では、1千万円差し上げますので、目の前の紙に 1千万円受領しましたと書き、サインと拇印を押してください。」

と言うと・・・・

みんなの表情が不安や迷いに変化!

 

「何か裏があるのでは?」

「こんなうまい話があるはずがない。」

などといろんな考えが錯綜します。

 

結局、「やばいかも」と勝手に判断し目の前の機会を逃します。

 

「お金が欲しい」と普段から思っているのに、いざとなると受け取るのが怖いんです。

 

最初の「1億円あげる」っていうのも、目の前に現金を積まれたら多くの人達の反応が変わるはずです。

なんとなく想像しているレベルでは簡単に受け取れるのに、リアルになってくると受け取るのが怖い。

 

しっかりと、自分の内面を受け取れる状態にしていく必要があるんです!

なんとなくではなく、明確に!

現実的に想像し疑似体験する。

 

そうすると現実はどんどん強いイメージに引き寄せられてきます。

 

DESTINYグループでは、「TAKA’sプログラム」という自己探求セミナーを仲間達に無料で行っています。

以下は、これの簡易アプリ版といった感じでしょうか?

 

・・・プログラムはもっと内容が濃いのですが、このアプリでもしっかりとイメージを強くしていけば願望実現の助けになると思います。

 

 

是非、画像をクリックしてfacebookページへいって利用してみて下さい。

これからもいろいろ展開していきます!

 

Related Posts


コメントを残す