現実をしっかりと受け止める


しっかりと自立していくためには、まず自分の現状を把握する必要があります。

特に仕事に関してはきっちりと見ていかないと、豊かな未来なんて築いてはいけません。。。

・・・日本人は「お金」としっかり向き合おうとしない傾向が強いと思います。

「好きな事をしているので満たされています」と言う人が知人にいたのですが・・・

今は生きていくための稼ぎもぎりぎりでバイトのはしごをしています。

・・・未来に対する行動をとっていなかったからでは?

また、「お金なんて要りません」と言いながら残業の積み重ねとギャンブル、宝くじまで買っている人がいます。
・・・お金が要らないのならこんな行動するでしょうか???

よく平等という言葉を盾に「格差社会をなくそう」と言っている人がいますが
格差がなくなって社会が良くなるのでしょうか?

大切なのは何故格差が生まれているかを知らせる事です。

ピラミッド構造は今に始まった事ではありません。

ですから格差自体は悪いものではなく、他に問題があるという事です。

特に近代社会では強欲な金の亡者がピラミッドの頂点に君臨するようになり
お金を下流に流さなくなりました。

こんなカッコ悪い人達に力を持たせていてはいけません。

そのためには、しっかりと分かち合う事ができる人達が力をつけていく必要があります。

一緒に未来に繋がる行動を起こしていきませんか?!!

 

 

Related Posts


“現実をしっかりと受け止める” への0件の返信

コメントを残す